お知らせ

ご予約・お問い合せは078-918-2511
    

井筒歯科クリニックは
JR・山陽明石駅前、ピオレ明石南館2Fにあります。
アクセス&診療時間はこちら

〒673-0891
明石市大明石町1-1-23
ピオレ明石南館2F

咬合再構成

歯がなくなり始め、一度噛み合わせのバランスが崩れてしまうと、いくら歯磨きを頑張っても、お口の中はどんどん崩壊の方向に向かっていってしまいます。
そのようなお口を、よくかめて、見た目がきれいな状態に立て直し、それを長期にわたって安定させるためには、しっかりとした診断に基づいて計画された、大掛かりな治療が必要になります。そういった治療のことを「咬合再構成」と言います。

例をあげると、歯並びが悪くて歯磨きが困難な状況で何本か歯がなくなってしまった患者さんに、歯並びを治さずにインプラント治療を行っても、そのインプラントも清掃不良となるために、すぐにダメになってしまうわけです。
また、奥歯がなくなり、家でいう大黒柱がないような状態でいくらきれいな前歯を作っても、長くは持ちません。

インプラント治療矯正治療を得意とする当院は、多くの「咬合再構成」を手掛けており、その良好な結果は、各種学会誌や歯科専門誌に多数掲載されています。

咬合再構成の治療例

歯周病で奥歯が無くなってしまった出っ歯の患者さんのお口を、インプラントと矯正を用いて立て直しました。

奥歯が失ってしまった出っ歯の患者さん(70歳女性)のお口を、インプラントと矯正を用いて立て直しました。

ボロボロになってしまったお口の中を、複数のインプラント・セラミックのかぶせ物を用いて立て直しました。

ページTOPに戻る